ホーム > スクリーンタイプ > 固定スクリーン

固定スクリーン

固定スクリーン

エリートスクリーン の固定スクリーンはセイブルフレーム、EZフレーム、シネマ235、スターブライトCLR、リュネットと5つのタイプ、全100種類を超える素材とサイズの豊富なラインアップ。張り込みスクリーンとして究極の平面性を追求したプロジェクタースクリーンと言えます。

5 件中 1-5 件表示 

セイブルフレーム

セイブルフレーム

優れた平面性を誇る固定スクリーンは、ホームシアターを楽しみたい方や、短焦点・超短焦点プロジェクターを使用される方にとくにおすすめです。
セイブルフレームのスクリーン素材には、お客様から支持が高くハイコントラストプロジェクターに最適な「シネホワイト」を使用。さらにブラックベロア加工を施した四方のアルミフレームが映写面に収まりきらない光を吸収し、映像を引き締めます。
EZフレーム

EZフレーム

優れた平面性を誇る固定スクリーンは、ホームシアターを楽しみたい方や、短焦点・超短焦点プロジェクターを使用される方にとくにおすすめです。EZフレームは固定スクリーン内でもっとも商品バリエーションがあり、かつ4つの異なるタイプのスクリーン生地を選択できるため、より細かなニーズにお応えすることが可能です。ブラックベロア加工を施した四方のアルマイト加工のアルミフレームが映写面に収まりきらない光を吸収し、映像を引き締めます。

シネマ235

シネマ235

EZフレームをベースに、画面比率を2.35:1に限定したモデルシリーズがシネマ235です。優れた平面性により、ホームシアター用として十分にご満足いただける品質を備えています。EZフレーム同様、4つの異なるタイプのスクリーン生地を選択できるため、より細かなニーズにお応えすることが可能です。ブラックベロア加工を施した四方のアルミフレームが映写面に収まりきらない光を吸収し、映像を引き締めます。
Aeon スターブライト

スターブライトCLR

「スターブライトCLR」は超/短焦点プロジェクター専用スクリーン生地。狭い空間でも大画面を作り出す。フレームはエリートスクリーンのEDGE FREE;テクノロジー採用、すっきりとしたエレガントなデザイン。表面の多層光学構造により、天井の照明の約95%を除去し、照明を暗くできないような場所(会議室やリビング、ジムなど)でも鮮明な映像を楽しめる。

リュネット

リュネット

大迫力の映像を楽しむことができるカーブドスクリーン。画面の左右が少し前側に張り出していることで、まるで映像に包み込まれるかのような、大迫力の臨場感を味わうことができます。エリートスクリーンのカーブドスクリーン・リュネットシリーズは、他ラインナップで積み重ねたノウハウを元に、高い品質をお求めやすい価格にてご提供します。
※プロジェクター側でアナモフィックレンズをご使用いただくと、カーブドスクリーンの特性をより生かすことが可能です。

5 件中 1-5 件表示