ホーム > スクリーンタイプ > 手動スクリーン

手動スクリーン

手動スクリーン

吊り下げ・天吊・壁掛けで設置し、必要な時に手動で引き出せる手動タイプのプロジェクタースクリーン。スプリング式で巻き上げタイプのスクリーンなので使いやすいと人気。
特にスクリーンをゆっくりとケースへ収納することが可能な<減速機能>SRM(スロー・リトラクタブル・メカニズム)タイプは、収納する際の衝撃を減少し、スクリーン本体へのダメージを減らせるため、使用の激しい学校などにお勧めです。
スクリーンサイズや素材、長さ等のカスタマイズも承りますのでご相談ください。

3 件中 1-3 件表示 

マニュアル

マニュアル

もっともオーソドックスな手動昇降タイプのスクリーン。スクリーン生地にはエリートスクリーン社の多くのラインナップで使用されている「マックスホワイト」を使用。安定した品質と忠実な色再現性を誇ります。また、上下左右のブラックマスクはマニュアルにも当然装備。映写面に収まりきらない光を吸収し、映像を引き締める効果を発揮します。リーズナブルな価格ながらエリートスクリーンの技術・品質を凝縮したマニュアルシリーズは、あらゆる場面でご活用いただける定番のエントリーモデルです。
<お気をつけください>
マニュアルスクリーンは、出し入れする際に、ゆっくり行ってください。急にひっ張り出したり戻したりすると故障原因となります。
マニュアルSRM

マニュアルSRM

マニュアルシリーズをベースに、<減速機能>SRM(スロー・リトラクタブル・メカニズム)により、ゆっくりとケースへ収納することが可能なプロジェクタースクリーン 。手動スクリーンタイプながら安定した昇降でスクリーンへの衝撃が少なくなるため、生地が傷みにくく、より長くご愛用いただくことが可能です。

マニュアルSRM Pro

マニュアルSRM Pro

マニュアルSRMシリーズをベースにした上位機種のプロジェクタースクリーン。生地にはグラスファイバーによって優れた平面性を維持する「マックスホワイトFG」を使用。歪みのない映像をお楽しみいただけます。また、スクリーンが収納されるケース部分はアルミ製のパールホワイトタイプを採用。手動スクリーンながら、外観の高級感に優れています。

3 件中 1-3 件表示